ほりゃららほい

暇な時なんか書きます

おすすめのアレゲを紹介してくれって言われた話

ぐったぐだでいきます。

 もうそのまま、タイトルのとおりです。なんか知り合い2人くらいにおすすめのエロゲ教えてとかなんとか言われたので、私が触ったことあるタイトル(体験版だけも有り)について個人的な感想と、偏見を書き綴っていこうと思います。

 

おすすめ度はMAX10で。 

毎日1個ずつくらい書けたらいいなーとか思います。 

 

 [追記]興味持ったらとりあえず体験版オススメします。私結構好みが偏ってるんで

タイトル名ブランドおすすめ度感想(?)
Flyable Heart ユニゾンシフト
ブロッサム
9  2009年の旧作。大食い腹ペコ以外平凡な主人公が、ある日入学案内を貰い、学食利用し放題の特典につられて即決入学。ひょんなことから女子寮に住むことになって友達とか増えて毎日ごはん沢山食べて学校行事参加して楽しく過ごす物語。
 わりと内容はちょっとファンタジーあったりします。
 ポイントはまずストーリーが良いってことですね。私は泣けました。ほんとお父さんめちゃいい人。後は曲と絵が良いです。本当はクリエイターの名前も出したいんですけど、それはまたの機会に。
 スピンオフ作品とかFDもあるので本編やって面白かったらオススメです。最近本編+スピンオフ+FDがセットになったパックが売ってました。確かフルプラだった気がする。
 注意点ですが、昔のディスクだとディスクレス(ゲーム起動時にディスクが毎回必要)ができないので、そこに留意してプレイしてください。
グリムガーデンの少女-witch in gleamgarden- COSMIC CUTE 8  体験版しかやったことないです(半ギレ)
2013年の旧作。内容としては、現代社会に魔女と呼ばれる超能力を持った人間が突如発現し始めて、その超能力者は大抵うまく能力を操れずに多くの被害をだしてしまう。そこで社会は、能力者を隔離し、一定期間以内に能力を社会貢献に使えるように更正する施設を作った。
 主人公は隔離部隊から、更正施設に移動し、そこで3人の少女を担当することになる。そこで3人(正確には4人)の能力をコントロールできるように指導しながら少女のトラウマを解決する話。
 ここまででわかったと思いますが、ストーリーゲーです。イメージだけど、グリザイアとか好きな人は楽しめると思う(天音みたいなあそこまで凄惨な過去とか無いです)。
 OPが曲も良くてカッコイイ。Youtube辺りに公式が上げてるのでぜひ見て欲しい。
 問題は中古値が8000円くらいする辺り。さらに品薄。まあDMMで7000円で買えるけど、私ソフト電池嫌いなんでそういうこと。
ハピメア Purple software 8  2013年の旧作。主人公は夢の内容を覚えていてしまう体質で、それが原因で毎日のように睡眠不足に陥っていた。そんなある日、夢に死んだはずの少女(舞亜)が現れる。舞亜の死を自分のせいだと考えていた主人公は、夢にとらわれかけるが、唐突に現れた謎の少女(有栖)に助けられる。そしてこの日から主人公とその周りを巻き込んだ夢の物語が始まる。という話。
 なんか上手く説明できてない感ある。正直申し訳ない。
 とりあえず説明したキャラ以外に妹キャラ(※血はつながってない)と金髪巨乳先輩とちょっとツンってしてる後輩が出てくる。
 基本的にキャラの過去や抱えてる問題を紐解きながら、主人公の悪夢と対峙していくのが基本的な進行。ここまでいうとなんかシリアスの塊みたいな印象も受けるが、そんな事はなく基本的にハーレム談義しながら主人公とイチャラブするような日常パートも結構多い。
 個人的にではあるが、文章が詰まってて読みにくい印象を受けた場所があった。しかし逆を言えば説明がしっかりしている。
 2014年にFDが発売されている。こちらの内容は完全に本編のネタバレなので、本編終了後に調べ始めるのを強くおすすめする。
 中古値は5000円以内(だった気がする)。FDはもう少し安めで売っている。
 最後に一言だけ言わせてもらうと、FDのOP曲の「幻想楼閣」めちゃいい曲だしさらにOP映像も高品質なので本編終了後にでもぜひ見てください。
(なんか私いつも動画と曲の宣伝してんな)
PriministAr HOOKSOFT 7  2013年の旧作。手芸部に所属していてる主人公が部員を集める為に頑張ったり、他の部活の手伝いをしながら、いろんな人から信頼を得て、部員と恋仲になるって話(超大雑把)。
 正直ここでレビューするのも微妙かなとも思ったのですが、あえて書きました。
 理由は1人のヒロインだけ、√が凄く感動的な話だからです。ライターを複数人採用した結果ですね。その辺について少し詳しく話していきたいと思います。
 そのヒロインの名前は「枝那森 千里」。銀髪で落ち着いた性格の可愛い子です。手芸部の古参で(確か)、主人公ともゲーム開始直後から信頼関係が成り立っていたりします。そんな彼女ですが、ある傷を抱えていまして、その辺が彼女のルートの重要なポイントになってきます。このルートクリアしてこのゲームすげーじゃんってなった私は、賛同者探すために作品別エロゲスレ行ったり布教したり色々してました当時。懐かしい。確かスレの中にあった、彼女のルートとOPがこういう解釈ができるという考察が凄く感動的でした。後、なんと彼女のミニFDの制作も決定しています。制作決定しただけなので、まだ発売は未定なのでおとなしく待ちましょう。
 中古価格も3000円以内とかなりお得になっているので、ぜひ1ルートは買ってやってほしいです。(ここまで言いましたが別に他のルートが面白くないというわけではないです)
 どうでも良い小ネタですが、パッチで攻略キャラが2人増えました。後紹介した作品にもれず、OP曲が良いです。
南十字星恋歌 すたじお緑茶 7  2014年8月の新作。ストーリーは、妹2人のためにアルバイトで生計を立てていた主人公が過労で倒れてしまうところから始める。実はこの妹達は超ハイスペックで、色々あって主人公達家族は南の島国グインベルン王国に引っ越すことになる。しかし引っ越しそうそう迷子になり、途方にくれていた時に黒服の男たちに追われていた少女に遭遇する。実はその娘は、王国王女様で!?みたいな感じの話。基本的に学園ストーリーです。別に護衛とか始めません。
 王女様以外のヒロインには、王女様の部下である金髪ロリ(※18以上です)と、凄く頭が良いが集中すると他のことに目が行かなくなって餓死するお姉さん、後は家庭の事情で離れ離れになったツンツンしてる妹、主人公がトラブルに巻き込まれてるのが面白がってニコニコ眺めている情報系後輩ちゃんがいます。
 主人公はアルバイト経験から来る人生経験が強みですが、特に戦いが強いとかは無いです。あえて言うならちょっとサバイバルの知識があるぐらい。
 まあ普通のギャルゲーみたいな感じでストーリーが進行していきますが、この作品は「国」という要素が重要に絡んでいきます。色々怪しい噂があったり、国内の権力者が仲悪いとか、それらが各ヒロインのルートで問題としてぶつかってきます。それを主人公とヒロインはどう解決するのかが本作の面白さになっている気がする。
 注意としてはルートロックがあります。姫様は強制で最後になります。
 中古で5000円以内だった気がする。あとOPがfripSideが担当してて結構ストーリーにも関連してるっぽい歌詞もあるのでぜひ聞いてください。OP映像は好み分かれるけど、私は好きかなぁ
グリザイアの迷宮 FrontWing 9  2012年の旧作。なぜ迷宮なのかというと個人的に最盛期であり自分の好きな話があるから。
 本作は2011年に発売されたグリザイアの果実の続編で、各ヒロインのアフターストーリーと、風見雄二の過去編である「カプリスの繭」、ほかが収録されてい、ます。
 カプリスの繭は、風見雄二がこれまでどんな人生を送ってきたのかという点が詳細に描かれている。アニメの方やゲームで疑問として残った点である、
・風見一姫はバス事故で行方不明になってから、彼の家族がどうなったのか?
・なぜ雄二は市ヶ谷で仕事をしているのか?
・JB、師匠との関係は?
・ガクエンチョーと雄二の関係
辺りの解答となる。
 さらに本作において重要な敵キャラである「ヒース・オスロ」も登場し、彼がどんな人物なのかについてもわかります。そういえば彼、アニメ最終話にも出ていましたね。(バズーカ撃ってた奴はモブ)
 果実と比べると戦闘シーン、特に銃火器を使うシーンが多め。
 アニメが放映されるまでに是非予習しておくと良いと思います。
 中古で5000円以下で買えると思う。いつものですが、OP曲「ワールドエンド」めちゃカッコイイ曲で映像も良いのでぜひ見てください。ネタバレとかは無いと思います。
PRIMAL×HEARTS ま~まれぇど 9 2014年の新作。主人公は、2つの生徒会が学校を仕切る特別な学校に入る。生徒会はイベントや政策などを生徒たちに同時に企画し、どちらか良かった方の生徒会に投票することによって覇権争いをしていた。しかし主人公が入る前は生徒数が偶数で、いつも投票がドローで終わってしまっていた。そこに奇数番目の主人公が入ったからさあ大変。2つの生徒会に挟まれて引っ張りだこになった彼はどうなってしまうのか!?って感じの作品です。
 基本的には明るく話が展開して、あまりシリアスとかは無いです。ヒロインには、2勢力それぞれの会長、同じクラスの役員、あとは凄く魅力的な先輩役員がいます。
 本作の魅力は最初は2つの生徒会に翻弄されていく彼が、挟まれることによって得られる新たな視点を、2つの生徒会に教えていくことで学校が良くしていくところだと思います。最初はただの奇数番目の学生だった彼が、やがて学校には不可欠な存在となっていくところが面白いです。
 あとCG、立ち絵が凄く綺麗です。これだけは説明が難しいので公式HPでも見ることをオススメします。
 ストーリー上で私が気になった点が少しあったので書いておきます。最初のほうが主人公が謎のキャラ作りをしているためちょっぷりうざいですが、だんだんと彼の良さもわかってくると思います。後ルートごとに主人公の設定に多少の矛盾が生まれてたりします。まあ優しく見過ごしてやってください。
 中古は新作なので少し高め。まあ6000円以内には収まっていると思います。
時計じかけのレイライン ユニゾンシフト
ブロッサム
9  2012年の旧作。内容はファンタジー系の推理モノみたいな話になっている。
 ある日、主人公の元に謎の手紙が届く。手紙には、願いを一つ叶える代わりに学園に入学しないかという内容だった。怪しいと思いながらも、主人公はその学園に入学することになった。入学当日、主人公とその場にたまたま居合わせた少年(烏丸小太郎)は間違ってある銅像を壊してしまう。その銅像は実はこの学園の宝物庫に封印されたあるものを守っている重要な銅像だったのだ。あるもの、それは遺品(ミスト)と呼ばれる魔法の品で、使用者の願いを叶えるが代償で人を殺してしまう可能性のあるもの。例えばトラウマを写す鏡、探しものを見つける時計だと様々。そんな品々が銅像を壊したことによって勝手に宝物庫を抜け出し、生徒の手元に渡るようになってしまった。多くの生徒はその存在を知らないわけで、しらずに使って命の危機になるということも発生する可能性がある。
 主人公達はそんなことをやらかした責任で、遺品を回収する役職である特殊事案調査分室に配属され、そこにいる先輩と共に遺品を回収していくことになっる。
 そしてこの学園にはもうひとつ秘密があった。生徒は夜になる前に下校が義務付けられる。なぜなら夜になると、この学園には昼間とは別の生徒たちが通うことになっているのだから。
 とまあこんな感じのストーリーです。正直色んな所を端折って適当にまとめたのでわけわからなくなっていると思います、すみません。
 ヒロインはまず特殊事案調査分室(以降特査)の先輩。名前は鹿々谷憂緒さん。ある目的のために特査で仕事をしている。基本的に冷たい印象を受けるが根は優しい。事件の調査では圧倒的な洞察力と思考力で解決に貢献していく。
 後は風紀委員の偉い人とか夜の生徒が1人ヒロインになっています。適当にまとめた感じになってしまいましたが鹿ヶ谷さんが超重要なので割愛した感じです気になったらHPでも見てください。
 この作品は3部構成で、完結編が2015/1/30に発売されました。基本的に2部、3部の内容は超ネタバレなのでやる予定なら決してみないようにしてください。特に3部みると絶望的です。
 この作品の良さですが1部終えた辺だと、まだ内容が短いこともあり、微妙だなーという感じの感想で終わってしまうかもしれません。ですが2部最後までやれば本当に凄いと思っていただけれると思います。
 基本的に1部につき中古4000円(3部を除く)ぐらいだと思います。
 最近3部まるごとセットのトリロジーボックスが発売しまして、限定生産なんですけど中古回ると思います。一応原価は11000円でした。
 最後にいつものですけど、BGMは水月さんが担当してたり。2部にあのa-w-r-yと同じ立ち位置で作曲されたらしいBGMもあります。ぜひ買って一緒に3部までやって語り合いましょう。
彼女と俺と恋人と PULLTOP LATTE 7  2012年の旧作。ここまで来てぶっちゃけちゃうと何なんですけど、ヒロイン可愛くてもう幸せって感じの作品。
 主人公は平凡な大学生。そんな彼は交通事故に合いそうになっていたヒロイン(綾乃)をかばい、逆に怪我をして入院してしまう。病室で目覚めると、家族ではなく、そこには助けた綾乃がいた。綾乃は主人公に何度もお礼を言い、せめて退院するまででいいからと身の回りの世話を申し出てくれる。それから毎日のように綾乃は病室に来て看病をしてくれるうちに、2人はだんだんと親密な関係になっていく。しかし二人共気づいていた。この関係が退院までの関係だということを。
 て感じの作品。あ、別にシリアスとか全然無いです。ストーリー続けますね。
 やがて主人公は退院するが、綾乃は主人公の部屋に押しかけて料理を作ったり洗濯をしたり、もう何だこのゲーム。そして色々あって想いを伝え合った2人は同棲を開始する。
 ここまでが序章になります。つまり彼女のいる状態で本編スタートです。
 さらにこの状態から、綾乃の妹、綾乃の友達。主人公の幼馴染、主人公の妹が部屋にくるようになります。何だこのゲーム。
 もうね、何も考えずに綾乃さんのヒロイン力に感動してればいいんです。でも主人公が紐になりそうで心配になる。何だこのゲーム。
 とりあえず基本的にあんまりシリアスの無い、イチャラブ系のゲームなので気軽にプレイしてみると良いと思います。注意点ですが、妹は初回生産パッチが無いと攻略できません。
 中古価格たぶんそこまで高くない、はず。行って4000円くらいまで。